Magic Tree House マジックツリーハウス

Fact Tracker ファクト・トラッカー(旧名:Research Guide リサーチガイド)は、 マジックツリーハウスでジャックとアニーが訪れた世界・時代についての解説シリーズです。

著者は、マジックツリーハウスの著者Mary Pope Osborneの夫のWill Osborne、 妹のNathalie Pope Boyce(三チャン稼業?(笑))。

小学生対象に親切に書かれているので、予備知識が何もなくても、よくわかります。 なるべく子どもが興味を持つような楽しい話題を選び、 悲惨な事実や悲しい現実に触れる場合も、言葉を選んで嫌悪感につながらないよう 配慮している印象を受けます。

子ども向けではありますが、わたしはけっこう知らないことも多くて、いつも「へえ〜」の連続です。 そんなに興味がなかったことでも、このシリーズを読んだのがきっかけで興味をひかれることもあります。

本はモノクロですが、普通のペーパーバックより紙質が良く、イラスト・写真がたくさん入っている楽しい本です。 文字も大きく、ジャックやアニーの一言メモなどが欄外に記入されていて変化があります。 語数は一冊あたり6000語前後、読みやすさレベルは3.0くらいです。

本の内容レベル
語数
Knights and Castles

★★★★★

Knights and Castles

中世の社会の仕組み「封建制度」と、城の仕組み、領主の生活ぶり、騎士の武器や防具などについて。

Magic Tree House Fact Tracker #2。 The Knight at Dawnの補足本。 中世のうんちく満載。 防具の話は、読んでいるだけで重くて暑くて息苦しい。 なんでそんなにまでして戦争したかったかしらねー?

MFT
(Y3.0)

5132
Mummies and Pyramids

★★★★★

Mummies and Pyramids

古代エジプトの人々の暮らしや信仰、神々について。 ピラミッドの進化、ミイラの作り方。

Magic Tree House Fact Tracker #3。 Mummies in the Morningの補足本。 このシリーズにハマりました! 「アミュレットって、ミイラに添えるお守りみたいなものだったんだー」とか、いろいろ分かって面白〜い! ちょっと難しい語彙は、ジャックとアニーが簡単な言葉で解説してくれるので、安心^^。

MFT
(Y3.0)

4749
Rain Forests

★★★★

Rain Forests

アマゾン川流域をはじめとする世界の熱帯雨林に生息する不思議な生き物や、 人びとの暮らし、地球温暖化について。

Magic Tree House Fact Tracker #5。 Afternoon on the Amazonの補足本。 熱帯雨林の多重構造が面白い。 このシリーズ、特殊語句に発音の仕方が書いてあるのも好き。 スタンダードな英語の読み方が分かるので。

MFT
(Y3.0)

4266
Twisters and Other Terrible Storms

★★★★★

Twisters and Other Terrible Storms

なぜ竜巻、ハリケーン、台風、ブリザードが起こるのか。 そもそもなぜ風が起こるのか、雲ができるのか、というところから解説。

Magic Tree House Fact Tracker #8。 Twister on Tuesdayの補足本。 災害を扱っていても、悲惨すぎない内容なので安心して読めるのがこのシリーズのいいところ。 細い竜巻の通ったあとの写真はとっても不思議!

MFT
(Y3.0)

4170
American Revolution

★★★★★

American Revolution

13に分かれたコロニーに、そもそもなぜアメリカという統一の概念が生まれたのか。 ボストン茶会事件、独立宣言など、アメリカ独立の一部始終。

Magic Tree House Fact Tracker #11。 Revolutionary War on Wednesdayの補足本。 独立戦争を「revolution(革命)」と呼ぶ彼ら。 「この闘争は、普通の人にも驚くようなことができることを教えてくれる。そしてそれが世界を変えうる」という最後の締めに、 アメリカ人の自信の源を見た気がしました。

MFT
(Y3.0)

4912
Pilgrims

★★★★★

Pilgrims

1620年メイフラワー号でイギリスからアメリカに移住してきた「ピルグリム」と、 彼らと友好を保った原住民「ワンパノアグ族」の暮らしなど。

Magic Tree House Fact Tracker(旧名:Magic Tree House Research Guide)#13。 マジックツリーハウスに出てくる事柄について、詳しく説明してくれるシリーズ。 きれいなモノクロイラスト満載で、楽しく読め、 Thanksgiving on Thursday で感じていた疑問が解けました。

MFT
(Y3.2)

4724
Polar Bears and the Arctic

★★★★★

Polar Bears and the Arctic

北極グマを中心に、北極圏に住む動物や人々の暮らし。 温暖化の影響による近年の変化なども。

Magic Tree House Fact Tracker #16。 Polar Bears Past Bedtimeの補足本。 ユニコーンのつののようなキバを持ったクジラ、 北極から南極間を往復する渡り鳥など、知らなかったことが満載!! 北極グマの写真もかわゆい♪

MFT
(Y3.0)

6053
Polar Bears and the Arctic

★★★★★

Polar Bears and the Arctic

皇帝ペンギンなど南極大陸に棲む生き物の生態および、 南極探検の歴史。

Magic Tree House Fact Tracker #18。 Eve of the Emperor Penguinの補足本。 メスが帰ってくるまで飲まず食わずで4週間も卵を抱き続けるオス。もしメスが帰ってこなかったら、 どうなるんだろう?――など、いろいろ考えてしまいました。

MFT
(Y3.0)

6120
Leonardo da Vinci

★★★★★

Leonardo da Vinci

画家としてのみならず、建築家・発明家・植物学者としても才能を発揮した ルネサンスの巨匠レオナルド・ダヴィンチについて。

Magic Tree House Fact Tracker #19。 Monday with a Mad Geniusの補足本。 本編(お話)を読んで親しみを感じていたところに、偉大な天才の真実を知ったので、 友達を褒められているみたいで嬉しくなりました^^。

MFT
(Y3.0)

6500
Ghosts

★★★★★

Ghosts

アメリカ随一の幽霊出没都市ニューオーリンズ、 ホワイトハウスやイギリスのウィンザー城などの幽霊譚の紹介など。

Magic Tree House Fact Tracker #20。 A Good Night for Ghostsの補足本。 古今東西の幽霊譚事情から、 幽霊が出る部屋を「ゴーストスイート」と名付けて繁盛しているホテルの紹介など、 幽霊うんちくがいっぱい。面白かった!

MFT
(Y3.0)

6169
Leprechauns and Irish Folklore

★★★★★

Leprechauns and Irish Folklore

英語の押しつけによるケルト系言語の衰退と、言語・伝承を守ろうとする近代の動き。 および古くからアイルランドで語り継がれてきた神話の紹介。

Magic Tree House Fact Tracker #21。 Leprechaun in Late Winterの補足本。 レプリコーンティル・ナ・ノーグといった ケルト神話のキーワードをざっくり解説。 わたしにとっては堪えられない一冊でした。イラスト多数。

MFT
(Y3.0)

6500
Rags and Riches Kids in the Time of Charles Dickens

★★★★★

Rags and Riches Kids in the Time of Charles Dickens

ディケンズの名作クリスマス・カロルが描かれたヴィクトリア朝時代のロンドンの生活実態。 貧困、疫病、劣悪な労働条件、不衛生。

Magic Tree House Fact Tracker #22。 A Ghost Tale for Christmas Timeの補足本。 子どもの生活を中心に、当時のロンドンの深刻な状況が描かれていました。 読むのが辛い部分も多いですが、100年かけて徐々に改善されていくところが救いでした。

MFT
(Y3.0)

6353
 

初稿:2012年3月10日
最終更新日:2012年3月10日

<<<   index   >>>